【福岡】写真スタジオ(フォトスタジオ)をおすすめランキングでご紹介!【口コミでも人気の写真館を厳選比較!】

即日データがもらえる写真スタジオはある?

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/06/22

写真スタジオで撮影を終えたらすぐにでも写真を手に入れたいという人も多いでしょう。きれいにプリントされた写真は後日に納品してもらうとしても、その写真のデータはとりあえず即日でもらいたいと考えるかもしれません。撮影データの即日納品に対応しているスタジオはあるのでしょうか。

データでの即日納品に対応するスタジオは多い

近年では写真スタジオで撮影をしてもらうときにデジタルカメラが用いられるようになっています。フィルムを使うタイプのカメラではなく、撮影した時点で電子データとしてデジタル写真が得られる仕組みになっているカメラが一般的に利用されているのが現状です。

つまり、撮影した時点でスタジオ側は電子化された写真ファイルを持っていることになります。この状況を理解できると即日でプリントしてもらうのは無理だったとしても、データならその場ですぐに納品してもらえると考えられるでしょう。

実際の状況としてはかなりのスタジオがこのような要望に応えてくれるようになっています。手に入れられるタイミングは業者によって少し異なるのは確かですが、最短で撮影した直後、一般的には撮影してから数時間後に手に入れられることが多いようです。

ただ、業者によってはその日のうちに対応するのが難しくて翌営業日になることもあります。原則として当日のうちに対応してくれる業者でも繁忙期になっていると対応が間に合わずに遅れてしまうこともないわけではありません。

即日対応にこだわっているのなら、スタジオに撮影を申し込む時点で納期がいつになるのかを聞いておくようにしましょう。もしその日のうちに手に入れるのがとても重要な場合には相談を持ちかけて、その日の納品にしてもらうことを書面で確認しておくのが無難です。

このようなサービスを受けるには料金がかかるのかというのが心配になる人もいるでしょう。確かに原則は後日プリントした写真と一緒に納品となっているスタジオも多く、その場合には追加料金を請求されるのではないかと考えるのが妥当です。ただ、実際は即日で納品するスタジオが増えてきた影響で特に追加料金を支払わなくて良い場合がほとんどです。

もともと即日で納品する形になっているスタジオも多くなっています。そうでない場合にも申し出ればその場で対応してもらえることが多いので、希望を伝えるのを忘れないようにしましょう。

ただ、納品して欲しい写真の数によって料金がかかる場合もあります。スタジオによって料金設定は違いますが、もともとのプランとして一枚しか納品しないという形になっている場合にはその一枚だけデータで手に入れられるというのが基本です。

しかし、業者によってはプリントして納品するのは一枚だけであっても、撮影した写真のファイルは全て提供するというプランを設けていることもあります。プリントした写真と写真のファイルのどちらをどのくらい手に入れられるのかは申し込む時点で詳細に確認を取っておくのが肝心です。

ダウンロードによる納品が一般的

即日で受け取れるサービスのある写真スタジオでは納品の仕方も選べることがあります。即日や遅くとも翌営業日までに納品という形になっている場合には大抵はダウンロード方式による納品になっています。撮影した写真がかなりたくさんあるので、その中から自由に好きなものを選んでダウンロードしてもらえるようにするというのが一般的なのです。

スタジオが写真ファイルのアップロード用のサーバーを用意していて、撮影が終わった人から順次アップロードしてもらえる仕組みになっています。大勢の利用者がいる場合には順番待ちになるのでアップロードされるまでに時間がかかりますが、特に他に撮影していた人がいない場合には数十分後にはダウンロードできるようになるでしょう。

アップロードされるサーバーはクラウドサーバーになっているのが一般的で、IDとパスワードを入力することによって自分の写真だけ閲覧あるいはダウンロードできるというのが一般的です。クラウドサーバーなのでスタジオにあるパソコンなどからアクセスする必要はなく、自分のパソコンやスマートフォン、タブレットなどからアクセスして自由にダウンロードすることができます。

このダウンロードサービスについて気をつけなければならないのが料金と期間です。プランによっては即アップロードしてくれるけれど、無料でダウンロードできるわけではないこともあります。一ファイルダウンロードするたびに料金がかかる場合もあれば、数ファイルまでは無料でそれ以上は有料ということもあるのです。プランによってはどのファイルを何回ダウンロードしたとしても料金がかかりません。

どのくらいファイルをダウンロードしたいかに合わせてプランも選ぶ必要があると念頭に置いておきましょう。ただ、基本的には料金さえ払えば何枚でもダウンロードすることが可能です。

写真の納品の仕方も選べることがある

即日でのデータ納品についてはダウンロード方式が最も一般的になっていますが、他の納品方法を選べないのかと疑問に思う人もいるでしょう。大量のファイルをダウンロードするのには時間もかかるのは確かで、通信容量に制限がある場合には特に悩みになりがちな点です。可能であればダウンロードではなく、適切なメディアに入れて納品してもらいたいと考えるのももっともなことでしょう。

ダウンロード以外の方法で納品してくれるかどうかはスタジオ次第ですが、当然のように選択肢を与えてくれているスタジオもたくさんあります。メディアとしては以前はCD-Rが主流でしたが、現在ではUSBメモリスティックやDVD-Rが一般的になりました。

写真の画素数も増えて容量が必要となっている影響を受けて、大容量のメディアが利用されるようになっているのです。そのメディア本体の料金は別途請求されることもありますが、自分で持っていけばそれに入れてもらえることもあります。業者によってはプランの料金に含まれていることもあるので、申し込みのときに確認しておくようにしましょう。

また、自分で持ってきたメディアに写真を入れてくれる場合には他のメディアでも対応してくれることがあります。USBの外付けハードディスクやSDカード、ブルーレイディスクなどいろいろなメディアに対応してくれる可能性があるので、やはり申し込みの時点で確認を取っておくのが賢明です。

 

写真スタジオでは最終的にはプリントした写真を納品してくれるのが基本ですが、その前にデータで納品してもらうこともできることが多くなりました。即日でサーバー上からダウンロードできるようにしてくれるサービスが主流になっています。

アカウントのIDとパスワードがあればインターネットを使ってパソコンにもスマートフォンにもダウンロードすることが可能です。アップロードまでにかかる時間はスタジオによって異なるので具体的に聞いておくようにしましょう。

また、ダウンロード以外の方法に対応しているスタジオも多く、USBメモリスティックやDVD-Rに入れて納品してもらうこともできます。自分で持っていったメディアに入れてもらえるサービスもあるので、希望する場合にはスタジオに問い合わせておきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
福岡の写真スタジオランキング!
アトリエ木下のメイン画像2
第4位 杉田写真館
杉田写真館の画像
写真スタジオコラム