【福岡】写真スタジオ(フォトスタジオ)をおすすめランキングでご紹介!【口コミでも人気の写真館を厳選比較!】

福岡の写真スタジオで証明写真をきれいに撮ろう

公開日:2019/05/15  最終更新日:2019/05/21

写真は、第一印象を左右する大切な材料です。証明写真は企業に少しでも良い印象をあたえるため、写真スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらうのをおすすめします。スタジオでの写真撮影を成功させるコツや撮影の手順、更に良いスタジオの選び方を、ご紹介していきます。

 

希望する職種に合わせて理想の写真を撮ろう

 

就活証明プランがあるスタジオでは、希望する職種に合わせて、ヘアセットからメイクまでしてくれます。事前に撮影コースや希望する写真の細かいサイズなども、申し込みできますが、予約日当日に受付でその場で申し込むことができる場合もあります。受付を済ませば、プロのメイクアップアーティストさんが丁寧にメイクをしてくれます。場所によっては、自分で備え付けのドレッサーでメイクをしなくてはいけない場合もあります。

女性は、就活でのスッピンはご法度とされており、応募する企業にふさわしいメイクが求められます。就活メイクは、キチンと自然なメイクができているか、清潔感があるかなどの雰囲気作りが大切です。目力と、目鼻をはっきりさせるように仕上げると、写真映えするメイクになります。ヘアメイクを自分でする場合は、ファンデーションはマットになりすぎないように自然に肌に塗っていきましょう。クマやニキビが気になる場合は、コンシーラーや下地でカバーしておきます。

アイブロウは眉頭をぼかしながら、眉毛の隙間を埋めていくように書いていきます。アイシャドウやアイラインはあくまで自然に見えるように、薄目のブラウンか控えめな色を選びましょう。アイライナーは、まつげの間だけを埋めるように書くだけで大丈夫です。マスカラは上は普通に塗り、下は薄めに塗るのがいいでしょう。リップは、ピーチ系の、唇の本来の色に近いものを選びましょう。髪型は、一本にまとめて後ろで縛り、清潔感が出るようにしましょう。

髪で顔に影ができていたりすると、暗い印象をあたえてしまいます。前髪が長い場合は、ピンで留めたりして、顔にかからないようにするときっちりとした雰囲気が出ます。後れ毛や切れ毛が出ていると、疲れていたり不潔な印象をあたえてしまいます。切れ毛や後れ毛が出ていたりする場合は、ワックスやヘアスプレーでしっかりと固めましょう。

男性の場合は、髪の毛に清潔感があるかが重要になります。髪の毛の長さは、事前に美容院で整えてもらうといいでしょう。できればもみあげは短めに、フェイスラインがはっきりする、髪型が就活向きです。公務員はしっかりした感じで、空港などであれば華やかにしあげると良しと言われています。業種ごとに理想とされるメイクや髪型は異なるので、ヘアメイクさんとよく相談して決めましょう。ヘアメイクが終わったあとは、撮影に入ります。

プロのカメラマンが緊張を解してくれたり、姿勢や角度の細かい指示をしながら、撮影をしてくれます。撮影中はできるだけ口角を上げて、明るく優しい雰囲気に写るようにしましょう。ベストな1枚が撮れるまでは、何度でも撮影をしてもらえます。撮影が終われば、数枚の中から、お気に入りの写真をカメラマンと一緒に見ながら決めることができます。ベストな写真を決めたら、一時間以内には、引き渡しが完了します。その間、肌の明るさや色味、ニキビや目の下のクマなどもきれいに修正してくれますよ。

仕上がりは自然な感じに仕上げてくれます。しっかりと時間とお金をかけて、撮影をすれば就活に対しての気持ちも自然と引き締まりますよね。その日撮影写真を受け取ったあとも、追加分が必要になればあとから焼き増しもしてもらうことができます。データは、スタジオによりますが、半年から1年間の間保管してもらえているので、期間内であれば何枚でも焼き増しが可能です。

就活のエントリーは、紙の郵送だけでなく、Web上のエントリーの場合もあります。近年では、Webエントリーによる応募が増えている傾向にあります。その際、データをスマホなどに予め入れておくと、スムーズにエントリーできるので便利です。写真のデータはスマホやUSBなどに保存できる場合もあるので、自分でデータを取っておきたいときは、スタジオに聞いてみるといいですよ。

証明写真を上手く撮るコツは他にもある

 

証明写真は、プロのヘアメイクやカメラマンの方に撮ってもらえば、必ずきれいに仕上がります。ですが、それにもう一工夫するだけで、更にきれいに撮ることができますよ。まず、撮影をするときに、カメラのレンズに目線を合わせるようにしましょう。下向きだったりすると、自信がない風に写ってしまうので、少し顎を引いて背筋を伸ばした状態でカメラを見てくださいね。

レンズは、よくみると奥の方にあるのでガラスそのものではなく、レンズを見るようにしましょう。また体だけを左か右に捻り、顔だけをまっすぐに向いた状態も美しく撮れます。ただ、証明写真はまっすぐに向いているのが良いので、あまり体を捻りすぎないようにするのがポイントです。お腹から下の、足だけを左右どちらかに少し傾けるのがコツです。

口角をあげると同時に目もぱっちり開けて撮影すると、明るい印象に撮れます。目も大きく見えますよ。不自然に目を見開くのではなく、あくまで目をしっかりと開く程度の意識で、構いません。口を閉じた状態で、少し口角を上げる意識をすると微笑んだ表情が撮れます。首のラインがシャツで隠れないようにしっかりと出して撮影することも大切です。

首が出ていた方が、顔が小さく見えますし、きれいに写ります。前髪が元々多目に作っている人は、なるべくなら就活のために、伸ばすことをおすすめします。証明写真を撮るときには、おでこを出すことで肌色の面が増え、顔を明るく見せる効果があると言います。伸ばしている最中の人や短い前髪の人は、前髪を斜めにセットしてみると隠すことができます。そのままヘアスプレーで固めると、すっきりした前髪にできます。斜めに流す場合は、ぱっくりわれてしまわないよう、気を付けてください。

 

良い写真スタジオの選び方と注意点

 

写真スタジオにも良し悪しはあります。選び方のコツとしては、証明写真ならそれに特化したスタジオを選ぶようにしましょう。撮影の実績がある方が、ノウハウや理想の撮影方法にとても詳しいです。更に言うと清潔感があり、きれいなスタジオがいいでしょう。スタジオ自体が少し暗かったり、汚かったりすると、不安になりますよね。

サービスやスタッフの質がいいかも大切なことです。カメラマンが無愛想だったり、対応が悪かったりすると、写真も良いものが撮れません。コミュニケーションが豊かで、思わず笑顔になるようなカメラマンだと、こちらの緊張も解れます。料金で選ぶよりは、スタジオとスタッフの両方の質がいいかをチェックするといいでしょう。

 

写真のプロの方達にヘアメイクや撮影をしてもらえば、最高の証明写真が仕上がります。その他にも自分でもなるべくきれいに写るように工夫をすれば、更に良くなること間違いなしです。姿勢や目線、髪型、口角の高さに注意をすれば問題ありません。自分でメイクをする場合も、就活向けの自然なメイクをすれば大丈夫です。どうしても、不安な方は、すべてセットになった撮影コースをおすすめします。データも当日受け取ることができますよ。

おすすめ関連記事

サイト内検索
福岡の写真スタジオランキング!
アトリエ木下のメイン画像2
第4位 杉田写真館