【福岡】写真スタジオ(フォトスタジオ)をおすすめランキングでご紹介!【口コミでも人気の写真館を厳選比較!】

写真スタジオで撮った写真の保存方法とは?色あせを防ぐコツ

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/03/31


写真スタジオで撮影した写真の飾り方と保存方法は、なるべく直射日光に当たる場所を避けて置くようにしましょう。そして写真の誇り除けのガラスやアクリル板には、紫外線カット機能が付いた物を選ぶことをおすすめします。日差しが強いといわれる沖縄や福岡などの南方地域では、南側ではなく北側等に写真を飾ることが保存には最適です。

写真スタジオで撮影する写真は記念日に最適

SNS等に画像をアップする行為が現在では一般的になり、文章だけではなく画像をアップすることでネット上のコミュニケーションができるようになりました。旅行先で美しい海岸線を撮影したり、美味しい食事の画像をアップすれば友人や知人に現況を報告できるという効果があるのです。またネット上でのやりとりをきっかけに話題作りや、宣伝等にも使えるので個人だけではなく企業も画像のアップによるイメージ戦略をしています。

現代の必須ツールであるスマートフォンは、専用カメラに負けない程の画素数や手振れ防止機能など高機能になりました。暗い所でも撮影が可能な暗視機能もあり、夜景を美しく切り取りそのままSNSにアップすることだってできるようになりました。

この即時性がデジタルツールの長所になり、コミュニケーションツールとしてのメリットになります。それに対して専用に印刷された写真は、飾っておいたりアルバムに閉じて思い出にすることに優れているのです。自分たちで撮ったスナップもいいですが、プロの技術で撮影された写真スタジオの画像ならば記念日の記録にはぴったりです。

晴れの舞台には技術力の高い写真スタジオでの撮影がおすすめ

旅の思い出に日常のイベント時に、自分たちのスマートフォンで撮影した画像を交換したりSNSでアップすることは楽しいでしょう。思い出に残るような行事の際には、写真スタジオでの撮影依頼がおすすめになります。スタジオに飾ってある記念写真を見れば、技術力の高さが理解できるのです。

成人式や七五三の時に撮られた写真が飾ってあり、それらを一望すると記念日にはやはりプロの技術を持ったカメラマンに撮影を依頼したくなることでしょう。思い出の1ページに挟むには撮影技術を有し、設備の充実した写真スタジオを選ぶことが重要なポイントになります。

在住する地域でたとえば福岡県で記念撮影などと検索してゆけば、キッズ向けのスタジオや女性専門のスタジオなどを見つけられるのです。記念日には女性の美しさを引き出してくれることが得意なカメラマンにお願いすることで、自分の魅力をしっかり切り取った写真を残すことができるようになります。福岡県で女性向け成人式の撮影等、ピンポイントのキーワードを入力すれば得意な分野に絞った写真スタジオが必ず見つかるでしょう。

小道具のある撮影スタジオを探してみる

写真スタジオを選ぶ際にはどんなことが得意なお店なのか、事前にリサーチしておくとよいでしょう。子ども向けのキッズスタジオでは被写体になる子どもだけではなく、その子どもの弟や妹が一緒に来た時のことを考えて遊具などを設置しているお店もあります。中には保育士など子どものプロフェッショナルを人員配置して、保護者が安心して撮影の方に付き添えるような配慮とサービスを展開している場合もあるのです。

小道具などにも注目しておくことも重要なポイントの一つになります。桜の季節をイメージする造花や背景などを用意してあれば、桜並木を初めて歩き入学式へ向かうお子さんのイメージを切り取ることが可能です。外での写真は他の人へのプライバシー配慮や天候などが思いどおりにいきませんが、室内での撮影ならば演出を加えながらベストの一枚を撮ることが可能になります。

こうした小道具にこだわりいろいろなグッズを揃えているスタジオは、お客様の要望に応えながらプロの技術を使いイメージ通りに仕上げることが得意なお店です。住んでいる地域たとえば福岡で写真スタジオイメージ撮影などと、検索して調べてみることをおすすめします。

記念日の撮影には小道具がイメージアップにつながる

記念日を前にして写真を撮ってもらえるサービスが、現在人気を呼んでいます。成人式の前撮りフォトプランならば、当日は混雑してしまうのを避けて自分の都合のよい日に撮影が可能になります。着物のレンタルプランもあるので、手ぶらで写真スタジオへ行ってお願いすることもできるのです。仲のよい友達やご家族を同伴してもよいですし、もちろんお一人でも写真スタジオは歓迎しております。

小道具は背景に和風のイメージの衝立や和傘などを選べば、日本的な情緒をバックにして記念日の撮影ができるのです。成人式のこれから春めいていく雰囲気を出したい場合は若葉の飾り付けをしたり、節句などの時期には花を飾ればイメージもアップすることでしょう。

とくに自然というのは季節感を表すものであり、梅雨時期のアジサイの花や春の桜の花びらなどは、四季のある日本ではお馴染みの風物詩になるのです。証明写真などは一色の背景で成立しますが、記念日などの撮影には小道具にこだわってみることをおすすめします。事前に小道具のあるお店か電話で確認したり、ネットで調べることが重要です。福岡県で小道具のある記念写真などキーワードを入力して探すことができます。

写真の保存の仕方についておすすめポイント

写真が色あせる原因は、年月による風化が原因になります。その他には紫外線や室内灯に含まれる紫外線が照射され、色味が薄く分解されてゆくことにより古びた色合いになってしまうのです。写真を保存したいならば湿気の少ない冷暗所で、空気に触れないように一定の温度で保存することがベストです。保湿庫や湿気取り剤を入れた箱などに写真を仕舞い、直射日光を避けて保管するようにしましょう。

定期的に虫干しすることで印画紙の状態を保てますし、写真の劣化がない防虫剤を入れて置けば害虫による被害を防ぐことができるのです。現在は、紫外線に強い対候性を持つ耐紫外線性能の染料インクが普及しだしており、写真スタジオでプリントする時にオプション料金で選択できることもあります。

写真を飾りながら色褪せを防ぎたいのならばUVカットラミネート加工を施した、専用の額に入れて直射日光を避けて飾っておくことが大切です。窓辺のガラスに貼り付けて紫外線をカットするフィルムもあるので、窓全体にフィルム処理をすることもできるためお好きな方法を選択することがおすすめです。

画像データの保存の仕方についておすすめポイント

フィルムカメラにはなくデジタルカメラにはある、撮影画像の最大のメリットは保存性の高さです。デジタルで撮影した写真はデータを記録メディアに入れて保存できるので、後から印刷することも容易になっております。記録媒体入力のサービスはお店によって異なり、事前に申し込んでおくことも忘れないようにしましょう。

そうすれば写真の印刷に加えメディアでの納品も可能になります。記録メディアで持ち帰ったデータはパソコンに読み込んで、ハードディスクなどに保存が可能です。重要なデータの場合は複数の媒体にバックアップを取っておくことが大切です。

HDDやSDDなどと呼ばれるデータを大量に保存できるメディアに入れておき、バックアップをSDカード等に入れておけば万が一の消失にも安心になります。デジタルメディアでの保存は時期や水気を避けて、直射日光の当たらない冷暗な場所を選んで保存しておきましょう。落下などの衝撃に弱いため、クッション性のあるケースに入れて保存しておけばより安心です。デジタルデータなので写真スタジオに持ち込めば、新たに現像することも可能になります。

 

写真スタジオで撮影を依頼するメリットはたくさんあります。小道具などを用意してもらい、イメージを膨らませた記念日の撮影ができることです。他にもプロの技術を使いダイナミックで繊細な仕上がりや、見栄えのする角度などで経験を活用しながら撮影してもらうことも可能です。他にも記録メディアへの保存や画像の修正等、さまざまなサービスを依頼できます。

おすすめ関連記事

サイト内検索
福岡の写真スタジオランキング!
アトリエ木下のメイン画像2
第4位 杉田写真館
杉田写真館の画像
写真スタジオコラム