【福岡】写真スタジオ(フォトスタジオ)をおすすめランキングでご紹介!【口コミでも人気の写真館を厳選比較!】

写真スタジオの繁忙期はいつ?タイミングを狙って快適に撮影を

公開日:2021/06/15  最終更新日:2021/04/05


プロに撮影してもらえる写真スタジオは、福岡でこどもの成長を写真として残しておきたい人たちに人気です。福岡で写真スタジオを利用する時には、繁忙期について知っておくことが役に立ちます。写真スタジオが混雑する繁忙期を把握しておくことで、よいタイミングを狙って予約を入れることもできるので、時期に注意して利用を計画しましょう。

福岡の写真スタジオの繁忙期は秋から冬の時期

福岡で写真スタジオの利用を考えているなら、秋から冬にかけて繁忙期を迎えるスタジオが多いということを知っていると役に立つはずです。なぜこの時期に福岡の写真スタジオが混み合うのかというと、11月に七五三、1月には成人式という多くの方が記念撮影をしたいと思うイベントがあるからです。

七五三は3歳や5歳になった男の子と、3歳または7歳になった女の子を祝う行事で、和服を着せて撮影することを希望する人が多いでしょう。福岡の写真スタジオでは、衣装や小物をたくさん用意している所が多く、それらを借りて七五三の撮影ができることが魅力になっています。

また、スタジオで借りた衣装を着て、神社へお参りに行けるプランを用意している所もあります。記念撮影をしたついでに、和服などのレンタル衣装でお参りに行ければ便利でしょう。そのような事情もあるので、11月は七五三の撮影の予約でいっぱいになってしまうスタジオが多いようです。もしも繁忙期を避けて七五三の撮影をしたいなら、10月や12月に少し時期をずらして撮影をお願いするのもいいかもしれません。

成人式の前後も写真スタジオの繁忙期にあたる

成人式は多くの地域では1月の第2月曜日に行われる、満20歳になったことをお祝いする行事のことです。こどもが大人になった記念の行事ですから、特別な気持ちになるご両親も多いでしょう。そんな成人式の記念撮影は当日に行うのは大変なので、前撮りを行う人が多いです。

この行事の記念撮影が福岡の写真スタジオでよく行われる時期は10~1月頃となっており、この時期も繁忙期にあたります。成人式には、女の子は振袖を着たいという場合も多いはずです。福岡の写真スタジオには振袖レンタルを行っている所も多いため、早い時期から利用したいスタジオを選び、衣装合わせなどを行っておくとスムーズに記念撮影が行えます。

衣装はスタジオ内での撮影をする目的でのみ借りる場合と、店外レンタルを行って式典に参加するプランなどがあるので、都合に合わせて利用するとよいでしょう。この行事の前後はとくに写真スタジオが混雑するため、大幅に時期をずらして前撮りなどをするのもおすすめです。桜や新緑がきれいな時期に屋外撮影をすると、思い出に残るいい写真が残せます。

七五三と成人式以外にも繁忙期はあるのか

福岡の写真スタジオの繁忙期としては、七五三の前撮りの依頼が増える10月頃から成人式関係の撮影が多い1月までが挙げられます。それ以外に写真スタジオが混雑する可能性が高い時期には、春が挙げられるでしょう。それは、こどもの卒園や卒業、入学式といったイベントが春にはあるからです。

こどもがそれまで通っていた幼稚園や学校を卒業したり、新しい学校へ入学する時は家族にとって大きな節目になります。そんな時期に、成長していくこどもの姿を残しておきたいと考えるご両親は多いものです。卒業や入学を記念して撮影を行う時は、幼稚園や学校の制服での写真を撮ろうというご家族が多いかもしれません。

また、いい機会なので家族写真を撮影しておこうと思うご家族も多いことでしょう。プロのカメラマンに家族全員の写真を撮ってもらうと仕上がりのいい写真が期待できるため、満足度が違います。そのような理由で春にも写真スタジオは混雑する可能性が高いので、春に利用したい場合は早めに予約をしたり、希望する日程での撮影が可能なのかを問い合わせるのがおすすめです。

結婚式の撮影に繁忙期はあるものなのか

結婚式は、プロのカメラマンに撮影してもらいたいと思う人が多いイベントです。そして、結婚式といえば6月というイメージがありますが、写真スタジオはウェディングフォトの撮影で繁忙期を迎えることはあるのでしょうか。ウェディングフォトに関しては、結婚式の当日以外に好みの衣装を着て前撮りを行う人が増えています。

当日にはウェディングドレスを着る予定なので、前撮りは和装での撮影を選ぶというように自由に記念写真を撮るスタイルが人気になっています。結婚式は挙げないけれど、記念撮影だけは行うというフォトウェディングの利用も増えており、それぞれの都合に合わせて時期を選んでいるため、6月ばかりに集中するということは少ないはずです。

なお、結婚式の前撮りやフォトウェディングは、桜の咲いた公園などの野外で撮影するのも人気があります。結婚式関係で写真スタジオを利用したい人は、七五三などの他のイベントで混雑する時期があることを考慮して、どの時期に写真スタジオに予約をするかを決めるのもよいかもしれません。

繁忙期をなるべく避けた方がいい理由

福岡にある写真スタジオには、大体秋から冬にかけて繁忙期が訪れます。それは、七五三や成人式に記念撮影をしたい人が多いからです。そこで、七五三や成人式以外の写真を撮りたいご家族は、そのような写真スタジオが混み合う時期をなるべく避けて利用した方が賢いといえるでしょう。

その理由は、スタジオが予約でいっぱいになる時期だと、当然のことですが予約が取りにくいという問題点があるからです。混雑する時期の土日や祝日などはとくに利用したい人が多いと予想できるので、そんな日に利用したいならかなり早くから予約を取ることが必要になります。

また、スタジオが一日中予約でいっぱいの時期に利用してしまうと、スケジュールが詰まっているため、スタッフが時間内に早く撮影を終わらせなければという気持ちで仕事をしており、余裕を持った対応が期待できないかもしれません。他にも、スタジオによってはとくに忙しい時期にはいつもよりも撮影料金が高くなるという料金設定にしていることもあるので、おトクに利用したいなら混雑する時期は避けて利用をした方がよいでしょう。

タイミングを見計らうのが快適に撮影を利用するためのコツ

福岡のスタジオでプロのカメラマンに写真撮影をお願いしたいなら、あまり混雑していないだろうと考えられるタイミングで予約を取るのがおすすめです。たとえば、七五三や成人式であっても、少し時期をずらすことですんなりと予約が取れたり、快適に撮影してもらえることがあります。

スタジオが比較的空いている時期を選べば、レンタル衣装も選びやすいでしょうし、スタッフやカメラマンにも余裕を持って対応してもらえることが期待できるのが魅力です。お宮参りやマタニティフォト、十三参りなどの撮影でも、土日などのスタジオの混雑が予想される時期を避けることで快適に利用できる場合が多いため、できるだけタイミングを見計らって予約をするとよいでしょう。

スタジオがとても忙しい時期でなければ、急に体調が悪くなってしまった時なども別の日に予約を取り直すといった手続きがうまくいく場合が多いです。記念日とは関係なく家族写真を撮っておきたい時なども、スタジオが混み合う時期を避けて利用した方が余裕のあるサービスが受けられる可能性が高いため、いいタイミングを狙って予約をしましょう。

 

福岡にある写真スタジオは、大抵の場合、秋から冬にかけて繁忙期になります。そこで、ゆとりのある雰囲気のスタジオで撮影したい人は、そのような忙しい時期を避けたタイミングで予約をするのがおすすめです。七五三や成人式での利用を考えている人も、少し時期をずらして前撮りなどをすることで快適な利用ができる場合が多いため、その辺りに注意することでいい状態で撮影が楽しめるはずです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
福岡の写真スタジオランキング!
アトリエ木下のメイン画像2
第4位 杉田写真館
杉田写真館の画像
写真スタジオコラム