【福岡】写真スタジオ(フォトスタジオ)をおすすめランキングでご紹介!【口コミでも人気の写真館を厳選比較!】

福岡の写真スタジオで動画を撮影することは可能?

スタジオを利用して撮影することは、長い人生の間でもそう頻繁にあることではありませんが、しかしいざ利用するときに数あるスタジオの中からどこを選べば良いか悩む人が大半です。

スタジオによって異なる点はあるので比較するべきですが、その際には写真撮影だけではなく、動画も撮ることができるのかもチェックしてみましょう。

 

スタジオで撮影してもらう場合について

 

七五三お宮参りといった子供の記念の日や、卒業式成人式など人生の節目となる大切なシーンでは、写真スタジオを利用しようと考える人が増えています。スタジオによる違いは多々あり、料金やプラン内容、スタジオの雰囲気やカメラマンの腕の良し悪し、サービス内容など複数を比較して納得できるスタジオを選ぶ必要があります。

その中で注目しておかなくてはならない点の一つが、静止画のみの撮影か動画も撮ってもらうことができるのかという点です。基本的には静止画のみで、データやアルバムとして渡してもらうのみというスタジオが多いですが、ムービーにも対応していたり両方可能というスタジオも増えつつあります。撮影の様子をムービーとして残すことができれば、より思い出として後々振り返ることができるのではないでしょうか。

ムービーも希望する場合には、ムービー撮影の実績も豊富にあり慣れているカメラマンが在籍していて、対応してくれるのかに注目しておかなくてはなりません。どんなに静止画の撮影に慣れているプロでも、ムービーとなれば別の話となるので静止画のプロだからといって安易に選ぶべきではないことは明らかです。ヘアメイクや衣装がプラン内容にセットになっているのかなど、料金を比較するときにはチェックしておかなくてはならない金銭面の違いは多々あります。

ムービーを撮影してもらう場合には、いくら追加で必要になるのかを確認しておくようにしましょう。どんなに基本プランがリーズナブルでも、追加となるオプションで高額な費用負担となってしまうと、安いところを選ぶ意味がなくなってしまいます。ムービーの場合には、音楽や文字を入れてもらえるオプションがあるスタジオもあるので、希望に合わせて選んでおくことが大切です。結婚式のプロフィールムービーのように、仕上がりのクオリティーの高さが重要で編集してもらう必要があるものなのか、そのままの状態で受け取りたいのかということも考えて選ぶべきです。

 

個人的に撮影をすることができる場合

 

スタジオでプロによるムービー撮影は対応していないという場合には、自ら撮影することは可能かと考えるのではないでしょうか。個人による撮影が可能かは、スタジオによる違いが大きいので気をつけなくてはなりません。

スタジオ自体をレンタルして個人で撮影するレンタルスタジオの場合には、静止画でもムービーでも利用者の自由となっているケースが大半です。しかしプロのカメラマンが在籍していて、撮影を任せる場合にはスタジオによる決まりが細かいので気をつけましょう。

一般的には店内では静止画の撮影は断られるケースが多いですが、動画なら可能という場合もあります。静止画が不可能だからといって諦めるべきではありません。もちろん中には、店舗内で自分自身での撮影は、携帯電話やスマートフォンでの写真撮影は自由で、一眼レフカメラやデジタルカメラなどでの撮影は禁止となっていたり、ムービーは全て不可となっていることもあります。

インターネット上に公開してはならないとなっている場合がほとんどであり、その他にも三脚の使用は不可など、スタジオによりルールも決まっているのであらかじめ確認しておくようにしましょう。当然のことですが、スタジオ内での撮影はカメラマンを優先しなければならないので、邪魔にならないように細心の注意を払わなくてはなりません。控え室や着替えのシーンに関しては撮影不可となっていることが大半であり、万が一トラブルが起きた場合でも、スタジオは責任を負ってくれないので気をつけましょう。

 

スタジオ選びが重要なポイントになる

 

スタジオによりムービーに関する違いは大きいので、福岡に数あるスタジオから選ぶときには、インターネット上の情報のみで判断すべきではありません。実際に自分の目で見て確認しないとわからないことも多々あるので、スタジオ見学に行き細かな点までしっかりチェックするべきです。

スタッフの対応が丁寧で信頼できカメラマンとの相性も良いのかや、料金は明確で納得できるのかは重要な点です。もちろんそれのみではなく、ムービーを希望している場合にはムービーに関する質問もしておくようにしましょう。個人的にスマートフォンや携帯電話を使ってムービーを撮って良い場合にも、相談の際に改めて確認して了解を得ておくことが大切です。

話しておくことで当日にトラブルが起きるリスクもなくすことができて、撮影しやすい雰囲気になります。当然のことですがカメラマンの撮影は邪魔してはいけないので、撮影しやすいスタジオ内の雰囲気と広さかをチェックしておくようにしましょう。スタジオがあまりに狭かったり、家具や小物類が多いスタジオとなれば動き回ることが難しくなるのでムービー撮影をすると邪魔になり、注意されてしまうこともあります。

貸切で撮影するスタジオなのか、他の利用客もいるスタジオなのかという違いも大きく影響します。プライバシーの問題から他の人を映してはいけないので、他の利用客がいる場合には断られてしまう可能性も高まります。貸切で利用することが基本となっているスタジオは問題ありませんが、そうではない場合にはムービー撮影をしたいことをしっかり伝えておくと、配慮してもらえることもあります。

どのスタジオを選ぶ場合でも、あらかじめ相談しておき了解を得ておくことが、スムーズにムービー撮影をするためのポイントということは間違いありません。話しやすい雰囲気で、相談にも親身になってくれるスタッフとカメラマンのスタジオを選んでおくようにしましょう。スタッフがどんなに良い人でも、当日撮影してくれるカメラマンにうまく話が伝わっていないと、動画撮影すること自体に嫌な顔をされてしまい、撮影しにくいということもあります。当日撮影してくれるカメラマンとしっかり話し合っておくことが大切であり、スタジオ選びが重要なポイントとなってくることは、頭の片隅に入れておきましょう。

 

福岡にも数多くの写真スタジオが存在しており、記念となる特別な日はもちろんのこと家族写真など何気ない日常を記念に残したいという理由から利用する人も増えています。写真スタジオが身近な存在になっていることは確かですが、どうせなら写真だけではなく動画も記念に残しておきたいと考えるのではないでしょうか。ムービーとして残すことができるのかは、スタジオによる違いがかなり大きいということは間違いありません。スタジオでプロが動画も撮影してくれるところもあれば、対応はしておらず個人的に撮影することは許可しているスタジオもあります。中には個人的な撮影も全て禁止となっていることもあるので、スタジオを選ぶときにはそれぞれの決まりをチェックし、あらかじめ了解を得ておくことが大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
福岡の写真スタジオランキング!
アトリエ木下のメイン画像2
第4位 杉田写真館