【福岡】写真スタジオ(フォトスタジオ)をおすすめランキングでご紹介!【口コミでも人気の写真館を厳選比較!】

写真スタジオでの成人式の前撮りのタイミングと料金目安

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/04/05


写真スタジオを利用する場合はいつ撮影しようか考えてしまうでしょう。落ち着いている時期に、前撮りするのがおすすめです。どれくらい前から対応しているのかも気になる方もいると思います。福岡で20歳になるタイミングで前撮りを考えているのなら、料金もどのくらいかかるのかを調べてみましょう。

気候のよい時期に前撮りする

せっかく撮影するのであれば、前撮りはできる限り気候がよい時期に済ませておきましょう。福岡の成人式の前撮利を行うのに最もよい時期は、4月と5月、6月です。ちょっと早すぎるのではないかと思うかもしれませんが、決してそのようなことはありません。時間はあっという間に過ぎてしまうため、これくらい早い時期に前撮りを終わらせておくのがちょうどよいと考えておきましょう。

その時期であれば気候もちょうどよいですし、新緑がとても美しい時期ですので、福岡の写真スタジオの中ではなく外でも撮影するとよいでしょう。その際は屋外で晴れ姿を撮影してもらうこともできます。またゴールデンウィークなどに家族全員でスケジュールを合わせて家族写真も素敵です。

屋外のスポーツを行っているのであれば、日差しが強くなる前のこの時期に成人式の前撮りを終えた方がよいです。日焼けする前のタイミングですから、気候がよいだけではなく肌の状態も最もよい時期に撮影できます。花粉症の人にとっても花粉の飛散量が少なくなってきますので、屋外での撮影をするのもよいかもしれません。

福岡の写真スタジオが比較的空いている時期

成人式の前後となると福岡の写真スタジオはとても混雑しますので、なかなか予約を入れることもままならないのではないでしょうか。落ち着いてゆっくり撮影することさえ難しいことも考えられます。そうならないようにするためにも、比較的空いているタイミングを選んでみてはいかがでしょう。

2月と3月であれば成人式直後ということもあって比較的空いています。とくに3月であれば桜が咲いている時期ですから、福岡の写真スタジオの中ではなく屋外で撮影すると、美しい桜の木の下で思い出に残る写真を記念に撮れるのでおすすめです。ゆっくりと撮影もできますから、よい表情を残しやすくなるかもしれません。

また、この時期に振袖を購入してそれを着た場合、成人式までかなり時間が空いてしまうため、保管にはくれぐれも気を付けなくてはなりません。仮に汚れが付いてしまったら時間が経ってしまうと落とすことが難しくなります。そのため、しまう際には細かいところまでよく見て、汚れがないことをきちんと確認してからにしましょう。

暑さが落ち着いてきた秋の前撮り

せっかく前撮りをするのであれば暑い時期を避けた方がよいです。振袖を着るととても暑く感じてしまいます。とくに真夏だと、汗だくになりながら撮影することにもなりかねません。屋外の美しい場所を使って撮影したい人も多いでしょうから、暑さが和らいできた秋に前撮りするとちょうどよいでしょう。

9月、10月、11月頃なら、だんだんと暑さも和らいで、前撮りをするのにちょうどいい季節です。春と比べても成人式まで近いですし、振袖の保管もしやすいかもしれません。しかし最近は9月の上旬でまだまだ暑い日が続くことが多いので、中旬以降の涼しさを感じるようになってからの方がよいでしょう。振袖を着ると暑く感じるので、そこまで考えた上で決める方がおすすめです。

紅葉をバックに撮影するのもよいですが、紅葉が美しい季節ですので10月と11月の土日祝日は、七五三の撮影をする人がとても多いので注意が必要です。場合によっては予約を入れたくてもなかなか入れることができないこともあるかもしれません。そういう時は土日祝日ではなく平日を狙って予約を入れると、きっと落ち着いて撮影できるでしょう。

真夏の時期も冷房の中での撮影なら安心

真夏の福岡はかなり暑いのでこの時期だけは避けたいという人もいると思います。そのような時でも、写真スタジオの中での撮影であれば、7月と8月の真夏であっても冷房が効いたスタジオの中で前撮りに対応しています。屋外の撮影となるととても暑いので厳しいかもしれませんが、屋内だけで済ませるのであれば真夏でも構いません。

忙しい時期と比べてみると真夏の7月と8月であれば、ヘアメイクや着付けもより時間をかけて丁寧にできます。しかもお店にもよりますが割引キャンペーンを行っているところもあります。真夏は暑くこの時期を避ける人が多いこともあって、他の時期よりもお得に前撮りできるかもしれません。

お盆休みに家族全員そろって撮影する人もとても多いです。帰省先で祖父母も交えて、素敵な家族写真を撮影するのもよいでしょう。また涼しい福岡の写真スタジオの中であれば快適なのでこのタイミングもよいでしょう。しかし屋外はさすがにかなり気温が高くなっているため、化粧崩れや熱中症の恐れもありますからやめた方がよいでしょう。

おすすめできないのは12月と1月

12月と1月ともなると成人式が間近に迫っていることもあってか、多くの人が前撮りを行います。このため予約を入れることすら難しくなるかもしれません。福岡の写真スタジオもかなり忙しくなるタイミングなので、予約を入れることができたとしてもたくさんの人が待っています。時間をかけて撮影することが難しい可能性が高いです。

この時期に撮影するなら冬休みを利用して家族全員で撮影する人も少なくありませんので、福岡に帰省して祖父母と一緒に写真スタジオを利用するのもよいでしょう。この時期がよいと思っているのであればなるべく早めに決断しておくことがポイントです。

最も予約を入れにくいのは成人式当日でしょう。すべてを一日で済ませたいという人がとても多いので、かなり早い時期から予約を入れておかないと予約できなくなる可能性が非常に高いです。一日で全部を済ませることができればその方が楽ではありますが、とても忙しくゆっくりと時間をかけて撮影できないこともあって、あまりこの時期はおすすめできません。

料金の目安を調べてから予約を入れよう

前撮りをする際に、どのくらいお金がかかるのか心配になることもあるかもしれません。福岡の写真スタジオによってもかなりばらつきがありますが、大体前撮りであれば3万~7万円くらいすることが多いです。ちなみに振袖のレンタルと撮影代がセットになっていてこの料金ということが一般的です。

ただし、撮影だけであればもっと安く済ませることができます。この場合は1万~1万5千円が相場で、撮影料と写真購入代がセットになっている料金です。着付けやメイクは自分や母親が行うということであれば、とても安く済ませることができます。

振袖は持ち込むけれど着付けとメイクは福岡の写真スタジオにお願いしたいということもあるかもしれません。この場合は4万~5万円が相場です。

このようにいろいろなケースが考えられますが、最も多くの人が利用すると思われるすべてがセットになっている場合、相場とはいっても幅があることがわかります。どこを利用するのかによっても料金がかなり変わってしまいます。レンタルする振袖にはこだわりたい人も多いでしょうから、振袖の種類を考えてどこにするかを考えるとよいかもしれません。

 

以上のように成人式の前撮りに向いているタイミングは春がよいことがわかります。自分よりも一つ上の年代の成人式が終わった後は福岡の写真スタジオが比較的空いている上、桜など花が美しい季節なので屋外で撮影するとよいかもしれません。落ち着いて時間をかけてゆっくりと撮影できますから、早めに予約を終わらせましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
福岡の写真スタジオランキング!
アトリエ木下のメイン画像2
第4位 杉田写真館
杉田写真館の画像
写真スタジオコラム